集団戦赤レートからトップ層(?)にのし上がるまで

World of Tanks Advent Calendar 2019 8日目の記事です

 

adventar.org

 

我らがgearppuccinoがAdvent Calendarをやろうと言っていたので参加させていただきました。

まず一つ、なんでそんなに面白い記事が書けるの?と先駆者に聞きたいところですが、センスな気がしたので黙ってつまらない記事でも書こうかと思います😢

 

目次

 

はじめに

まずタイトルについて「集団戦赤レートからトップ層にのし上がるまで」と自分のことをトップ層だなんて書いていてとても恥ずかしいですが、語彙力がなさすぎるせいでこれ以外思い浮かばなかったのでそこは勘弁してください...

ちなみに、この記事は集団戦を始めたての頃からやってきたこと・考えていたことなどを振り返ってこれからの自分の目標を確立させる、集団戦で伸び悩んでいる人向けに分かりやすく書くことを目標に書いていきたいと思います。

 

集団戦で学んだことを時系列順に

集団戦を始めたきっかけ

僕が初めて触れた集団戦はTier6拠点戦でした。

38Sという完全身内クランで指揮官がいない時に少しだけ指揮らしいものをさせてもらった時に、自分の判断力の無さが露呈し、集団戦の強いクランに行きたい!と思い、当時よくマッチングしていて勝てなかったRGZに加入しました。

RGZに加入した直後に覚えたことは

1⃣ フォーカス

2⃣ 自分のヘルス管理

3⃣ 強ルート・強ポジ・ラッシュの基礎

と進撃戦やCWにも通じることでした。

 

高Tier集団戦

初めての高Tier集団戦は、DUCEで参加したCWEギャンビット作戦でした。

Tierが6から10にランクアップしたことによって、オートエイムで抜けない敵などが出てきて苦労しました。

DUCEに入ってから覚えたことは

4⃣ 敵車両(Tier10)の弱点

5⃣ 周りを見る

ことに苦労しました。

 

高レベル集団戦

高Tier集団戦に慣れた頃、僕は日本一のクランに入ってみたいということでtakapeさんに相談してCROWNに加入しました。またSenseXにもこのタイミングで加入しました。

この頃はTier8拠点戦がまだギリギリ回っていました。8拠点ですらPSや動きの違い・丁寧さに感銘を受けたことを今でも鮮明に覚えています。

この時期は自分のWoT史上最も変化が大きく、自分が上手くなっていることが手に取るようにわかって楽しかった時期でもありました。

CROWN・SenseXでは

6⃣ タクを深く理解する

7⃣ コール

8⃣ マップを見る

9⃣ 車輛を揃える

ことを主に気を付けてプレイしました。

 

前線指揮・指揮

指揮は他リージョンの配信を見たり敵の強いタクをパクってなんとなくしかやってないので特に書くことはありません🤔

前線指揮も場数を踏めばプレイに余裕ができてできるようになると思います。

 

ちなみによく見る配信者(上からEU/Dakillzor, ASIA/Angelina, RU/LeBwa)

www.twitch.tv

www.twitch.tv

www.youtube.com

 

 

じゃあ具体的に何をすればいいのさ?

1⃣ フォーカス

フォーカスは、とにかく敵車両を減らすことが目的です。

Tierが高くなると色々例外が出てきますが、Tier6拠点はとりあえずHPが少ない敵を狙っていきましょう。

この時に見ておいてほしい設定項目

 

f:id:morichanwot:20191206061342p:plain

 

設定>マーカー>敵チームの「車両名」「プレイヤー名」「HPインジゲーター」に☑を入れておきましょう。また、車両HPも「HP残り」か「HP残り/合計」のどちらかを選択しておきましょう。

フォーカス指示は車両名やプレイヤー名、残りのHPなどバラバラな場合が多いのでこの三つは常に表示させておきましょう。また、HPインジゲーターは視覚的にHPが減っている敵が分かりやすいので入れることをお勧めします。

 

2⃣ 自分のヘルス管理

自分のヘルス管理とは、簡単に言えば無駄な被弾をしないことです。

指揮官がラッシュをしたいときに、勝手にHPが削れているとタクが成立しなかったりすることがあるので気を付けましょう。CROWNでもこの系統の無駄被弾が多いので気を付けましょうね??

また、よく敵に自走砲が2枚3枚といるときに無駄に顔を出してスポットされてHPを600一方的に削られるみたいなものもよく見ます。自走砲に乗っているプレイヤーにクレジットを稼がせたくないですよね?ブラインドショットでクレジット減らさせたいですよね?自走砲からの無駄な被弾はやめましょう

 

3⃣ 強ルート・強ポジ・ラッシュの基礎

例えば!!!!

ムロヴァンカの南側ですが、重戦車で赤ルートを通っていませんか?

 

f:id:morichanwot:20191206065145p:plain

 

EBRとかいうクソタイヤが蔓延している現環境で、特に指示がない場合は緑ルートを通りましょう。初動のスポットを受ける=敵にタクを渡しているようなものなので注意しましょう。

 

また

 

f:id:morichanwot:20191206065613p:plain

 

崖の真ん中の中段!Chieftainとかで入ると強いポジです。STBとか入れたがる人いるけどw

このポジションに入ることによって、対面ポジからの撃ち降ろしを抑制できたり色々できます。このように、ポジションと使い方、落とし方落とされ方を覚えるとキャリーできるようになります。多分。

 

ラッシュの基礎は説明するのが大変なので今度書くなりするので今回は割愛しますw

 

4⃣ 敵車両(Tier10)の弱点

僕が11Bにいた時に作成した画像

 

f:id:morichanwot:20191206070604p:plain

 

まぁこんな感じです。

敵車両の弱点は大体車体下部・天板などですが、最近は279やV4などよくわからない車両が増えてきたので、「とりあえず279は履帯を切って側面に回る・V4は履帯を切って側面に回る・ハルダウンしているChieftainには榴弾を投げつける」を覚えておきましょう。知らんけど。

 

5⃣ 周りを見る

 

 

例えばこれは、味方前線車両(Chieftain)敵前線車両(279(e))の間に無理やり入って弾受けをしているConquerorGCの画像です。

このような状況下では自走砲が生き残るよりも、Chieftainが生き残る方が確実に勝ちに進めるので弾受けという選択肢を取りました。

この時結構ゲラゲラ笑いながらやってましたが、意外といい判断だったなと思っています(適当)

 

これはかなり特殊なパターンですが、「HPが少ない味方+HPが多い自分 vs 敵1両」だった場合などはよくあると思います。その時も自分から側面を晒して撃ってもらうなどをして、数的有利を壊さないようにすることが大切です。

 

6⃣ タクを深く理解する

これはもう指揮官にポジションの意味、抑えてほしい場所を聞くしかないです。

タク説明の時に遠慮しないで聞いてください。

例) 初動はEBRでどこを照らしてほしいか、SConqはどこを抑えてほしいか など

 

7⃣ コール

コールには沢山の種類があります。思いつきで書いたのでもっとあるかもしれない

・指揮

これは指揮官の仕事。大まかな動きラッシュ等を決める人。

・前線指揮

車輛毎にいることが多い。前線の押し上げや下がるタイミング等、指揮官が前線にいない場合に他の人を引っ張っていく人。

・フォーカスコール

これは誰でもすべき。しろ。

・キルコール

ワンパンの敵に同時に撃ったら片方の弾が無駄になるので、それを避けるためにキルコールはしっかりとしよう。

殺せなかったら申し訳そうに「殺せませんでした」って言えば肋骨3本くらいで許してもらえる。

・被弾報告

どこから撃たれたか、撃たれてなくても着弾位置的に考えてこの辺にいるという情報を指揮官に言う。

進撃戦では車両名が表示されているのでその車両を言えば良いが、CWで戦場の霧が有効化されている場合は単発と弾種を言って大体の見当をつける。

 

8⃣ マップを見る

マップは大きければ大きいほど良い。撃ち合いの時も正直見ていてほしいが、難しいので撃ち合いの時以外は見るようにしましょう

ちなみに下画像のマップの大きさにしている人が結構多い。「-」「^」キーで大きさ変更できる。

マップ見れば判断力が上がって指揮官に褒められるようになる。僕は褒めるよ!

 

9⃣ 車輛を揃える

当時は113・5A・IS-7・SConq・Type5・V4・T-100あたりを揃えておけば大体の戦闘に出られました。279もChieftainもEBRもいなかったからねF〇〇K WG

今の環境だと277・5A・SConq・140・430U・EBRあたりを持っていれば大丈夫だと思います。(クランの開発推奨車輛は指揮官運営陣に聞いてね><)

また、260や279は頑張れば通常戦車のみでクリアできるので取りに行く価値はあると思います。このブログを100回読めばガレージに279が...!?(※効果には個人差があります)

 

gearppuccino.hatenablog.com

amespirit.hatenablog.com

 

まとめ

色々と書きましたが、僕でもできたことなので誰でもきっとできると思います。

集団戦で伸び悩んでいる人の参考になれば幸いです。

なにか足りない・分からない等あればコメントお願いします。

 

番外編①

最近鬼滅の刃にハマってしまい、単行本も電子書籍版だけど買ってしまいました...

ブログの数字も壱とか弐にしようと思ったけど、読みにくいのでやめました🤢

ちなみにアニメはこれ

 

www.amazon.co.jp

 

 

ネタバレはしたくないので詳しくは書きませんが

全集中 怒りの呼吸 壱の型.....机演奏(デスクドラミング)!!!!!などとふざけて言っていたら

 

 

CROWNのTeamSpeakのVC部屋の一つの説明文がこんな感じになってしまいました。

玖ノ型、拾ノ型の技・技名も募集していますのでよろしくぅ!

 

番外編②

最近P_Cureと同じようにIGNの頭にRHNを付ける人が出てきて、何の略?と聞かれることがあるのでここに書いておきます。

 

 

これは「るふ~ん」の略です。るふ~んを知らない人は上から3番目の人のIGNを良く見れば何となく察すると思います。

 

最後に

ということで Advent Calendar 2019 8日目の記事終わりました。

明日はあのNyan_takuさんの記事なのでとても楽しみです!

 

ということでさよなら 👍